カテゴリー
九大生就活

東京での就活、宿はどうする?就活をするためには友達を作れ。

九大生、と今日で就活を行うには旅費に宿代にたくさんのお金がかかりますよね。「なんだこれは」と叫びだすようなお金がかかってしまいます。

そんな時には東京などで就活イベントに出たときになるべく多くの友達を作りましょう。その友達の家に泊めてもらうことが必要になるときがきっと来ます。

もちろん泊めてもらったときにはお礼を必ずしましょう。

友達が東京にいることはとても有利になる

東京に泊めてくれる友達がいることで就活はとても安く済ませることができます。しかもチェックインの必要もないし煩わしいこともありません。

九大生が就活をするときには東京に行くことがたくさんあるでしょう。東京に行ったときには宿に困ることが多いはずです。

旅費だけでもたくさんかかるし、東京に行くのも1回のみではない。宿も取らないといけなくて困った。みたいな状況になることはたくさんあるでしょう。

でもそういうことになる前に友達を東京で作っておけば宿に困ることはありません。東京圏の友達にお願いをして泊めてもらうことで格安での就活を手に入れちゃいましょう。

誰が泊めてくれる??

東京に就活に行くときに泊めてくれる友達が何人かはほしいものです。そこでどのような友達に泊めてもらえるか考えてみましょう。

二通りしかありませんが、1つは東京に就職・進学した友達。次が東京の就活イベントで出会った友達。です。

東京に就職・進学した友達

東京で暮らしている高校までの友達に連絡してみましょう。そうすれば友達が泊めてくれるかもしれません。泊めてくれないかもしれません。

きいてみないとわかりません。でも、大学3年生くらいの友達であれば一人暮らししていることも多く友達の一人を止めることくらいなんてことはありません。

きいてみるだけただなので泊めてもらえるか打診をしてみましょう。昔の友達でも快くOKしてもらえることがあります。とにかく玉砕しても失うことはないので聞いてみましょう。

高校を卒業してからのお互いの暮らしぶりや募る話もできて案外楽しいイメージがあります。

東京のイベントで知り合った人

就活を行っていると東京に行くことは1度や2度ではありません。あなたが最初hに東京に行ったときにその会場で声掛けをして友達を作りましょう。そして、「また東京に来ることがあれば泊めてほしい」と一言伝えておきましょう。

快く泊めてくれる人もいるでしょう。そういう友達は大切にしておきたいですね。泊めてくれた時には気持ち程度でいいのでお礼も忘れないようにしたいですね。

とにかく出会いを大切にして、東京で泊めてくれる人、就活の仲間を見つけ出しましょう。

どうやってお願いする?

そのお願い方法は主に二つあります。一つは直接お願いする方法。もう一つはSNSを使う方法、があります。

直接お願いする

ザ王道です。これによって友情が試されるというデメリットもあります。とにかくあなたの知っている人にお願いをしてみましょう。

あなたと友達の信頼関係も試されますし相手の対応もいろいろあるでしょう。とにかく直接ラインなどで聞いてみるというのが一つの方法になります。

SNSでつぶやく

twitter,line,facebook,instagram等で「東京に行くことになった、OO日~OO日誰か泊めて~~~」と投稿することです。

これを見た友達の中で、泊めてもいいよという人が何人か連絡をくれることがあります。僕はこの方法で東京では宿泊費ほぼなしで過ごすことができました。

そしてそういう風にオファーをくれる友達はとてもやさしいのでしっかりと大切にしましょう。僕を泊めてくれた友達は高校時代にそこまで仲の良い友達ではありませんでしたが、すんなりとオファーをくれました。

いまではとても大切にしています。ありがたい存在です。人間を見直すといった感じですね。

お礼の気持ちは必ず持つ

泊めてもらえた時には必ず感謝の気持ちを持ちましょう。晩御飯をおごるのでもいいですし、気持ち程度の宿泊費を渡すのでもいいですし何かしらのお礼をしましょう。

それは大変なことではなくてあなたができる精一杯で構いません。無理をする必要はなく、できる精一杯をお礼しましょう。

まとめ

就活を東京でするときには、友達に泊めてもらうことが格安に済ませる方法です。

そのためには昔からの友達に泊めてもらうか、友達作りをしましょう。そしてお願いする方法は直接メッセージを送るか、SNSでつぶやくかです。

泊めてもらえたときにはできる限りのお礼をしましょう。