カテゴリー
九大生活アイテム

九大新入生が選ぶべきパソコンのスペックは?office付きは絶対に買うな!?

九大生が買うべきPCのスペックは大きく分けていくつかあります。わかっている人も多いでしょうが、列挙します。

  • office(会計ツール)なくてもいい
  • CPU(脳みそ回転)はリンクを見てくれ
  • HD、SSD(寝起き速度、サイズ)はできればSSD
  • メモリー(作業領域)8GBあれば十分
  • バッテリー(体力)絶対大きいほうがいい
  • OS(windows,macOS,Linax)はどうでもいい

ちなみにハード面でのおすすめポイントは以下の記事をご覧ください。

考える点が多すぎて、わからなくなってしまって店員さんにススメラレルままにいいものを買ってしまう方も多いでしょう。

でも、九大生が授業や研究を乗り切るためにはここを覚えておけばいいんです。それではひとつづつ説明行きます

officeなしの商品を変え

officeなしのパソコンを絶対に購入してください。

office製品が入ると普通は値段が2万円ほどあがりますのでそれだけで2万円の節約になります。

officeとはワード、エクセル、パワーポイントの入ったツールソフトです。全世界で使われている、なくてはならない商品です。

office搭載済みパソコンと、office搭載なしパソコンを買うことができますが、絶対に搭載されていないパソコンを購入してください。

入学後に九州大学がインストールしてくれます。これだけは覚えて帰っていただきたいです。

CPU性能は2万点以上のスコアで十分

CPU性能とはパソコンの頭の回転の速さです。よく言われているインテルcore i5とかいうのはこの辺のことです。

脳みそはいくつかしか種類がないです。その名前は僕たちには呪文のように聞こえますが、簡単にリンク先に飛んで行ってもらえばわかります。

CPUの性能比較表【2020年最新版】

このスコア表を見てもらって、スコアが2万点超えているようなCPUであれば大学での文書作成やほかの作業でも特に困ることはないでしょう。

ちなみに僕はAMD社製のRyzen5 3600が搭載されたパソコンを使っています。

※動画編集をする人はもっと大きな性能が要求されることがあります。(芸術工学部は注意してください)

メモリーは8GBあれば余裕

メモリーは最適サイズあればお金をかけすぎる必要がありません。

メモリはパソコンがお仕事するときの作業領域だと思ってほしいです。作業机の広さみたいなもん。

九大生が学部の間にやることといえばレポート書いたり、youtube見たり、工学部であればコード書いたり程度のことしかしないはずです。

そういうことであればメモリー容量は8GBあれば十分だと思います。卒論まで余裕で駆け抜けることができます。

※動画編集をする人はもっと大きな性能が要求されることがあります。(芸術工学部は注意してください)

SSDを選べ

これは記憶媒体の種類です。

SSDのほうが起動が早くてストレスフリーで使えること、小さいパソコンにしやすいこと。

HDDは大きなパソコンになりやすいこと、起動が遅いことを覚えておけば問題ありません。

できればSSD搭載のものを選びましょう。パソコンが早く起きてくれます。差にすると1回の起動で1分から2分くらい違います。

大学生活全体でトータルすると大きな差になりそうですね。

バッテリーとOS

バッテリーとOSについては簡単に説明します。

バッテリーは長持ちがいい

バッテリーは大きいほうが都合が何かといいです。発表だったり、論文作成、授業で苦労することが少なくなります。

5時間以上持てばいい気がします。できるだけ長いほうがいいですが…

詳しくは以前の記事を読んでみてください。
九大新入生が選ぶべきパソコンは?ノートパソコンの選び方、丈夫で充電がもつこと。

OSは何でもいい

OSはパソコンの使い方を支配しているものです。

例えばマウスが使えたり、キーボードで文字が打てたり、ダブルクリックでフォルダが開いたりするというパソコンの支配律を作り出しているのがOSの役割です。

これはこの世に3つしか存在しません。

  1. windows OS
  2. macOS
  3. Linax

一番大学で使いやすいのはWindowsOSですが特にどれであろうとも問題はありません。

Linaxは大学で急に聞くことになるOSでオープンOSというものです。ほかの2つと違って会社ではなく有志の方たちで開発が行われています。すごい世界。

Linaxのものを購入することはないと思います。

office製品はwindowsが開発したものなので、windowsOS上で一番動きやすいという利点があります。が、なんであろうと特に大きな問題にはなりません。

まとめ

パソコンのスペックで九大新入生が求めるべきものは

  1. office製品なしのもの
  2. CPUは2万点以上のものを
  3. できればSSD
  4. CPUは8GB以上
  5. できればwindowsOS

です。参考に買ってくださいね。