カテゴリー
九大生の恋愛

大学生は筋トレしておけばモテる件、テストステロンと見た目改善

まずもって大学生は筋トレをしておきましょう。いろんな問題が解決しますし、何より(ほとんど)ただでできます。学校内で鍛えられますしいいことづくめですね。

モテるの観点から見たときに、筋トレの利点は

  • 見た目改善
  • テストステロン値の上昇

があります。副産物もいろいろあります。では見ていきましょう。

大学生が筋トレでモテル、
見た目改善の効果

筋トレをするとまずは見た目が向上します。少しくらい太っているほうがいいとか、マッチョになると困るとかたくさんの理由を並べたてずにまずやりましょう。

見た目改善をすることはモテから行くととても大切で、まずはきもい奴は相手にされません。男の子だってかわいくないこといちゃいちゃしたいとはならないじゃないですか。

まぁ、そういうことです。見た目及びスト値を改善していくことはモテへの第1歩です。

なかなか体は大きくなりませんし、なかなかきれいにもならないことに気づくでしょう。どうせサークルやバイトに入っていない人は打ち込むこともないでしょうし、筋トレを始めてみましょう。

筋トレがうまくいき始めると自分の中で何かの自信が芽生えます。それでいて、いい感じの笑顔が作れるよういなったりもします。

いいことづくめですね。さらに、僕の通う九大ではいい感じにジムでは筋トレ無料という特権がついています。しかも、伊都キャンパス内では二つもあります。

大学生がテストステロン値を上げるとモテル

テストステロン値を上げるとモテルという話は有名です。

テストステロン値というのは男性ホルモンのことでこれが高い男性は男性らしさが多くなり女性にモテやすいという噂です。

テストステロンは筋トレやスポーツをすると多く分泌されそれは確実に女性に伝わります。筋トレは最高のソリューションになりうるわけです。

テストステロンをたくさん分泌させる方法はほかにもあるにはありますが、筋トレが一番手っ取り早くて簡単です。彼女がたとえできなくても筋トレが趣味になれば、やることがない大学でも退屈せずに生きていけます。

何かにストイックに打ち込む男性はかっこいい

筋トレを趣味にしてしまうのも良い手になると思います。人間の魅力というのはその人の人となりもありますが何か情熱を持っているというのも大きな要素の一つになると思います。

大学に入るまでは、部活や勉強を頑張ることでみんな情熱をもって生きていけました。でも、大学に入ると燃え尽き症候群になってしまい、多くの人は反動で遊び惚けてしまいます。

大学生なんて自由なんですからそれでいいんですが、そんな人よりも何かに打ち込んでいる人のほうが魅力はあります。そしてその魅力はモテる力へとつながるのです。

そうやって考えると、ただでできるし成果が目で見ることができる筋トレというのはとてもコスパのいい、趣味になるでしょう。

女子だけをみて、お前のことだけを考えているよなんて男性には魅力がありません。(過去の僕はそれで振られてしまいました)

まとめ

モテることを考えると最終的には筋トレという趣味に行きつきました。

  • 見た目の改善ができる
  • テストステロン値の向上
  • 打ち込む趣味になる(魅力が上がる)

により、モテやすい趣味だといえるでしょう。ぜひ、だまされたと思って体育館に足を運んでみてください。