カテゴリー
大学生活お役立ち情報

九大生にオススメのアルバイト先を紹介する、九大学研都市、姪浜、天神で探せ。

九大生は大学生活の中で、アルバイトをする機会が大いにあると思います。九大付近はどこでやるのか考え物だと思います。

そもそもどこで生活をするのかも少し迷うところだと思います。そして次に出てくる悩みは、どこでバイトをするかということです。

このブログでは圧倒的に(出会いの観点から)天神でのアルバイトをおススメします。

交通費の出るところを探してくださいね。

天神でのバイトを探せ、次は姪浜、九大学研都市

なんといってもアルバイトは天神で探すのが一番良いです。ないよりお店や塾が多く集まる場所で突然訪問すれば居酒屋で雇ってもらえることが多いでしょう。

そういうのが嫌な人はマイナビバイトやリクナビ、タウンワーク等で求人を探して応募するのがおススメです。

次にオススメの場所は姪浜や大学に一番近い駅、九大学研都市駅だったりします。ただ、九大に近い場所になればなるほど同じような境遇の大学生が多いので塾講師をするのでもコンビニで働くのでもライバルが多く不採用の確率が上がります。

九大は九州の中では意外と名の知れた大学です。頭を使って希少価値の高い天神まで行けばライバルは少ない、バイト先は多いですぐにアルバイト先は見つかるでしょう。

面接に行けば、「頭がいいんだろうな」「頭がいいだけで使えないんじゃないだろうな」とかよく言われます。でも、まあ僕たちは普通の人間ですよね。

「勉強頑張りました(笑)」みたいに適当にかわして誠実さとまじめさをアピールして採用してもらいましょう。僕たちはバイト先でアピールできるのは、勉強をバカ真面目に頑張ってきたというバイトでも生かせそうな特徴です。

バカ真面目なことをアピールしましょう。

真面目は大きな武器

バイトを野党側が一番困るのは何でしょう??仕事ができない?覚えが悪い??そんなことではないのです。

無断でバイトに来なくなるぶっちと言われる現象に一番手を焼いています。僕たちの文脈ではぶっちはあんまり起きないですが、バイト先では日常茶飯事です。店長や他のバイトはそういう穴を埋めることに頭を悩ませています。

九大に入れたというまじめさを武器にして誠実に仕事ができる姿勢をアピールすればかわいがってもらえます。

交通費は要る

さて、九大に通う人は、住居が九大学研都市付近だったりはたまた福岡市内だったりします。どこに住んでいようと交通費は貰えるところに行きましょう。そもそも家と多い場所に職場があると雨の日などは行く気が失せます。

30分もかけてバイト先に行くのに交通費がないなど、負けもいいところです。往復で1時間1000円くらい使って何やってんだ俺みたいな気持ちになります。

時給が1000円だと考えるとトータルで2000円くらいの損をしているような気持になりますよね。

指導塾

九大生は自身の勉強スキルを活かして、塾での行使をするのは比較的割のよいバイトになります。時給も高いですし、良い感じの待遇で雇ってもらえます。友達のYゼミでバイトしているような友達は時給が2500を超えていて腰を抜かした覚えがあります。羨ましいですね。

だけど個人指導塾には気を付けてください。所詮塾は労働集約型のビジネスモデルなので、儲けを出すためには親からたくさんの塾費用を出させて、講師である大学生の時給を少なくするということが良くあります。

バイト先の塾の経営体質によって時給は雲泥の差があるので、よく選んで入る場所を選んでください。

塾は辞められなくなる

ブラックだったら塾のバイトをやめればいいという人が良くいますが、ここは要注意です。

生徒を教えるうちに、だんだんと情が移ってきて辞める気持ちがうすらいでいくのです。やりがい搾取のいい例です。このブラック塾沼にはまったまま抜けられない友達も良く見ました。

周りがやめた方が良いのに、、、というのに辞めずにずるずる続ける人が多いんです。

まとめ

割の良さを考えると、天神などで大手の環境のよい塾でのバイトをするのが一番いいです。

ではそんなバイトをどう見つけるかというと、飛込、紹介、サイトで見つけるくらいしかありません。

とにかく数うってやってみましょう。

因みに出会いを求めるなら断然居酒屋やブラックを目指しておきましょう。