カテゴリー
大学生活お役立ち情報

九大構内を移動用電動スクーター 【mobby】 の乗り方を解説、LINEで全て解決!

九大内を移動するための手段は最近たくさんできております。 その中でも最近出来た 経済内を移動する電動スクーターmobbyを紹介します。

交通手段としてのmobyとその乗り方について伝えます。

スマホとラインさえあればかんたんです。

モビーの乗り方

さっそく乗るための方法について解説していきます。 全てカメラ機能と LINE があれば完了します。

カメラでラインお友達に

モビーは使える場所が限られています イメージ的にはメルチャリのようなもので じゅりちゃんに置いてあるものを スマホを使って借りさせて目的地まで着いたら乗り捨てしていくような 使い方になります。

画面左側に乗り方が書いてある看板が立っているのがわかります。 ここに LINE を友達になるための QR コードが載っているので そこを画像認識で 友達になります。

友達になると画像に示したような文章が送られてくるので 後は手順通り読み進めると 会員登録が完了します。

乗り方と返却方法

モビーにはハンドルの場所に QR コードが付いています 。これを借りる時と返却する時に読み取ってあげると 手続きが完了します。

備え付けてあるヘルメットをかぶって 待ってください。 右手親指のところにあるレバーを押せば だいたい10 キロ から15 キロ 前後のスピードで 動いてくれます 九大は全て坂になっているので 上り坂だと遅くて下り坂だと速く動くイメージです。

移動できる範囲

九大の伊都キャンパスの正門から 一番坂の上の課外活動施設2までの範囲を モビーが動き回ることができます。 距離にすると大体3キロから4キロぐらいでしょうか。

九大内を移動するには他にも AI バスなどがありますが AIバスは人気が高く待ち時間が多いことがあります。 そのため近場の移動であればモビーを使うというのが一番賢い使い方になるでしょう。

モビーの在庫には偏りがある

行けて便利に使える モビー ですが、 その在庫には偏りがあります。 大体朝の通勤時間に よく使用されます。そのため朝から夕方まではずっと 坂の上の方にある農学部とうや課外活動施設周辺に沢山のモビーが固まっており 、夕方になると学生が帰るのに使うため、 ビックオレンジ周辺にモビーが存在しているということがよくあります。

汗をかかずに上の方に行けると思って モビー置き場に行くと 実際にはモビーがないということも結構あります 。気をつけておきましょう。

まとめ

使い方は結構簡単なのですぐに使い始められます 。、その手軽さから色んな人が使うことが考えられるので今後はますます人気が高まることでしょう。 賢く使ってあの広大なキャンパスを 乗りこなしてください。